個人情報保護 プライバシーは十分に配慮いたします

ほんがわ治療院は、患者さんのご意向を尊重し、安全でかつ満足度の高い施術を提供することを目指しております。

さらに、東洋医療思想・哲学を重視するとともに、高齢社会における人間の幸福に貢献することを誇りとして、介護予防の研究活動も推進しております。

このような当治療院の目標を実践し、的確な施術サービスを提供させていただくためには、患者さんの様々な医療的な個人情報が必須となります。

また、取得した患者さんの貴重な記録を技能向上や研究活動に利用させていただきたく、患者さんのご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げております。

そこで、患者さんに安心して施術をお受けいただくためにも個人情報保護の重要性を踏まえ、下記の基本方針に基づき個人情報の取り扱いには細心の注意を心掛けてまいります。


1) 個人情報に関して適用される法令や指針を遵守いたします。

2) 施術サービスの提供や管理等のために取得した個人情報の利用に当たっては、患者さんの権利利益を損なわないよう配慮いたします。

3) 取得した患者さんの個人情報を臨床研修や研究等に用いる場合は、可能な限り匿名化してプライバシーの保護には努めます。

4) 他の病院や治療院等との連携が必要になる場合は、患者さんの個人情報が適切に取り扱われるよう対応いたします。

5) 公的機関や法令等により患者さんの個人情報の提供を要請された場合は、適法かつ公正な方法により個人情報を提供することがあります。

6) 患者さんから自己の個人情報の開示請求があった場合は、速やかに対応いたします。なお、開示等に応じられない場合は、その理由をご説明いたします。


2014年5月1日

患者さんのプライバシー保護は、治療院にも研究にも、配慮すべき重要な責務です。

つきましては、患者さんの医療的な個人情報を論文、学術集会等で利用させていただく際は、以下のように記載いたします。


記載しない情報

1) 氏名およびイニシャル

2) ID(個人番号)

3) 住所<

4) 他の情報と照合することで個人が特定される情報


記載できる情報

1) 性別

2) 年齢(個人が特定される場合は、10歳未満、10代、20代と表記)

3) 施術に関連する日付は、年月まで

4) 写真は、個人が特定されないもの


2015年4月15日

患者さんの個人情報保護の基本方針は、状況に応じて評価・見直してまいります。そこで、上記の方針が改訂された時は、当サイトにて告知させていただきます。