説明の補足として


Health lounge

頁の趣旨

当治療院は、痛みを主訴とする患者さんに多く来院いただいております。そのため、痛みや施術についてお話しする機会があります。

患者さんの関心事は、ともあれ症状が寛解することでしょう

とくに痛みのあるときは、「なぜ治るのか、痛みが和らぐのか」という施術効果の機序について、さほどの興味はないかもしれません。

施術にあたり、適切で正確な情報を分かりやすくご説明したいと考えます。けれども、正確にと思うあまり、小難しい話を繰り返していることがあります。説明の技量不足を反省します。

そこで、治療院での説明の補足として、施術中にお話している内容を記します。


症状の責任高位

症状の責任高位とは、症状部位を支配する神経が出入りしている脊柱の高さのことです。その高位に歪み・固着(機能障害)と皮膚温差(緊張度の過不足)がみられる場合、重要な施術ポイントとなります。

各症状の施術ポイントとして、操作・矯正刺激を加える脊柱高位を解説いたします。また、症状の責任高位とする根拠として、原因・症状への理解もご提示いたします。

当治療院の施術方法、治効理論を納得いただき、安心して施術を受けていただくための手助けとなれば幸いです。



脊柱矯正・鍼療法

ほんがわ治療院

171-0022
東京都豊島区南池袋2-13-10 キャッスル小林3階

03-3988-3467 完全予約制

momiryouzi@hkg.odn.ne.jp

施術時間
月・火:10:00〜12:00,15:00〜18:00
水・木:お休み
金・土:10:00〜12:00,15:00〜18:00
日・祝:お休み